カツカレーのお店

© 三日月カツカレー crescent katsu-curry All rights reserved.

三日月カツカレーのニュース

20157/29

『カツカレーの日』を朝日新聞編集者が語る!

【松尾慈子】もともとセンシティブな主人公たちの心理を丁寧に描く実力派漫画家だったのだが、「姉の結婚」「娚(おとこ)の一生」と、アラフォー・アラサー女性の結婚に揺れる心を描いた作品で大ブレークした西。本作はその流れをくむ最新作である。帯の文句は「それを知らなくても生きていける でも」である。

揺れる女性を描写 カツカレーの日(西炯子)/朝日新聞デジタル

三日月カツカレーHANAこんにちは。雑用係のハナです。
本日は朝日新聞デジタルさんからのニュースをお届けします。

朝日新聞編集者・松尾慈子さんのコラム「漫画偏愛主義」で、『カツカレーの日』がとり上げられました。
作品よりも西炯子先生と“女の幸せ”寄りの内容になっています。

 

三日月カツカレーのニュース

201411/18

カツカレーが大相撲仕様になって福岡サンパレスに登場!

三日月カツカレーのニュース

201412/10

カツカレーで験担ぎ!サッカーJ1優勝に導く!

三日月カツカレーのニュース

20151/21

南富良野エゾカツカレーが500円で味わえる!

三日月カツカレーのニュース

20156/3

『カツカレーの日』第1巻、7月10日発売!

ページ上部へ戻る